会議室のネット予約とスマートロックの実証実験がはじまります!

秋田県湯沢市役所内の会議室の事前予約、当日の解錠・施錠が、インターネットから簡単にできるようになります。

スペースシェアとスマートロックで、市のサービスをもっと便利に。

このプロジェクトは、総務省のIoT実証実験として期間限定(平成29年9月11日〜平成30年2月末)で実施しています。くわしくはこちら

ご利用の流れ
spacee.jpでアカウント登録

レンタルスペースの予約サービスのspacee.jp(スペイシー)で、アカウント作成と本人確認を行ってください(初回のみ)。

spacee.jpで会議室を仮予約

アカウント登録が済んだら、利用したい会議室(※a)と日時・時間帯を選び、予約申請(仮予約)してください(※b)。

クレジットカードで仮払い

予約した内容で、クレジットカードで仮払いを行ってください(※c)。

仮予約の確認メールを確認

仮払い完了後、仮予約内容のメールが送信されます。これで仮予約は完了し、市担当者が内容を確認します。

予約確定のメールを確認

予約内容に問題がなければ、支払いと予約確定のメールが送信されます。利用日までに、利用時間のみ使用できる解錠・施錠用のURL式鍵がメールで送られます。

鍵の開閉もネットから

利用開始時間になったら直接会議室に向かい、ドアの前でURL式鍵をクリックし、部屋の解錠・施錠を行ってください。

※a:対象となる会議室は、21、22、25、26です。実証期間中も従来通り、市役所窓口間に予約もできます。会議室の使用料が減免となる団体は実証試験の対象外となりますので、市役所窓口間に予約をお願いします。

※b:予約申請は、利用日の7日前に行ってください。また会議室の使用目的が会議室以外の場合は、予約前にご連絡ください

※c:市規定により、一度振り込まれた利用料金は返金できません。

マイナンバーカードによる本人確認でお得!
マイナンバーカードで本人確認

特典その1:実証実験期間中(平成29年9月11日〜平成30年2月28日)、マイナンバーカードで本人確認を行った方(※e)が会議室を予約した場合、利用金額(※f)が毎回半額となります。

特典その2:本人確認(公的個人認証による、10月以降開始予定)をマイナンバーカードで行った方に、Quoカード(500円)をプレゼントします!(※g)

※e:マイナンバーカードに記載された住所が秋田県湯沢市の方限定です。

※f:対象となる利用金額とは、利用金額のうち冷暖房料を除いた金額です。

※g:Quoカード配布は、運営会社から郵送にて行います。

© 2017 YUZAWA SPACE SHARING